ホークスヘッド



湖の近くにある小さな村、ホークスヘッドに到着。ホークスヘッドは19世紀初頭まで羊毛の町として栄えた村で、当時の建物がそのまま残る観光スポット。ワーズワースの通ったグラマースクールやビアトリクス・ポターのギャラリー、またカフェやショップ、トイレなどの施設も充実してました。



カフェでランチタイム。前の人が注文していたパンとスープのセットを注文。何のスープかわからなかったけど美味しそうだったからつい。でもすっごく美味しかった。



昼食後はグラマースクールを見学。正直ワーズワースはよく知らないんだけど、せっかく来たんだし。と思って入ってみたけど・・・



ワーズワースが彫ったという机の落書きを見て見学は終了。



グラマースクールを出て町を散策。でももう時間がない。



ポターのギャラリーへも行けず。さらに雨も降り出してきたので近くのピーター・ラビットのショップへ。



あまり可愛くない本場のぬいぐるみ。いや、ピーターは可愛いかな?
おそらく電車が遅れたからだとは思うんだけど、観光時間がすごく短く駆け足だった。もっとゆっくり散策したかったなぁ。
[PR]
by kappanopa | 2011-09-13 00:39 | イギリス2011


ウィンダミア湖クルーズ >>