<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マリエンベルク要塞へ



ヴュルツブルク観光、まずはマリエンベルク要塞へ。



アルテマイン橋を渡って



あの丘の上まで行くのだ。



交差点を渡り、小さな階段を登っていくと



見えてきたのはノイトーア(Neutor)という赤い門。坂道きつかった・・・。



門をくぐった後もう少しだけ登って到着。結構広いな~。
[PR]
by kappanopa | 2010-12-28 12:27 | ドイツ2010

ローテンブルク >> ヴュルツブルク



午前のみという短い時間をフルに使ったローテンブルク観光。もっとゆっくりしたかったなぁと後ろ髪をひかれながらヴュルツブルクへ戻ります。写真は途中の乗り換え駅シュタイナッハ。こちらも小さな駅。



駅は小さくても走ってる電車は最新車両。



シュタイナッハから乗ったRBの1等席。座席が3つ並んだコンパートメント。もちろん私は2等席。写真だけ撮りにお邪魔しただけ。

そしてヴュルツブルク駅で見かけたのは・・・



バラックと



ミュラー兄弟(笑) とってもかわいくて隠し撮り( ̄∀ ̄*)



決して後をつけてるわけではないので(笑) 未来のサッカー選手に心の中で手を振って、ヴュルツブルク観光へいってきます!
[PR]
by kappanopa | 2010-12-24 15:19 | ドイツ2010

ローテンブルク最終章



AM11:00 ちょっとランチには早いけど、お昼はココで!と調べておいたレストランへ向かう。レーダー門を出てすぐ左にあるレストランへ意気揚々と行ってみると・・・開いてない!あ・・・11時半開店・・・。仕方がない、駅の近くで何か食べよう。



ところが駅の周りは何もない。ショッピングセンターのようなものが見えるけど、強い雨と空腹で歩くことを断念(全然遠くないんだけど)。駅のすぐ隣りにあったカフェに入る。



そしたらあった!カリーヴルスト(ソーセージにケチャップとカレーパウダーがかかったもの)!美味しい~!けどやっぱ量が多い。。



ローテンブルクの駅は小さなローカル駅。売店もなかった、、気がする。



街で買ったシュネーバルを車内でパクつきながら、ヴュルツブルクへGO!
[PR]
by kappanopa | 2010-12-21 16:17 | ドイツ2010

ローテンブルク散策 その6



細い城壁の上をどんどこ進む。この城壁、寄付によって修繕が行われているとのことで、寄付した人や企業の名前が壁に刻まれていた。



日本の企業が協力しているのは嬉しいけど、でも日本語で書かなくてもなぁ。



4分の1ほど歩いたところで下に下りた。この階段がまた急なうえに狭い。



こんな風に街をぐるりと囲んでいる城壁。できれば上を歩いて一周したかったなぁ。



ローテンブルクのほとんどの家の玄関の上には、こういった紋章?表札?がついていた。ここは昔は鍛冶屋さんだったのかも。



ドラッグストアの入口にいた看板犬。かわいいぞ。そしてローテンブルク散策も最終章へ。
[PR]
by kappanopa | 2010-12-16 10:36 | ドイツ2010

ローテンブルク散策 その5



次は地図⑥のシュピタール門へ。そこから城壁に登ってみようかと。中央の三角屋根がシュピタール門。



城壁へ登る階段。



階段を登る前に門の付近までちらっと行ってみると(写真左奥)、止まっていたのはベンツ製トラック。メタリックな感じがとても丈夫そう。さて、階段を上ってみよう。



城壁の上から。屋根と同じくらいの高さの城壁が街をぐるりと囲んでいる。



通路は人一人歩ける程度の幅。すれ違う時はカニ歩き。
[PR]
by kappanopa | 2010-12-14 10:30 | ドイツ2010

ローテンブルク散策 その4



散策はまだまだ続きます。



コーボルツェラー門を目指す途中にあった「中世犯罪博物館」。前回の記事に書いた地図で言うと「N」。入ってみたかったけど・・・ここも時間がないので割愛(T_T) この角を曲がるとプレーンライン。



ローテンブルクで最も有名な観光スポット「プレーンライン(地図U)」。ドイツ中世を伝える町の景観として、もっとも美しいものの一つと言われているそうな。でもここに限らずすべてが情緒的。



プレーンラインの右の道を下りて行くとコーボルツェラー門(地図⑧)↑。本当はここから橋まで下りて行ってみるつもりだったんだけど、歩いてる人が誰もいなかったのでやめてしまった・・・。でも今思えば思い切って行けばよかった!私のばかー。



街のあちこちで見かけたローテンブルク名物「シュネーバル(Schneeball)」。直訳すると「雪の玉」。ひも状の生地をボール状に丸めて油で揚げたお菓子。2種類の味をご購入。
[PR]
by kappanopa | 2010-12-09 16:11 | ドイツ2010

ローテンブルク散策 その3



雨は止む気配を見せず、気温も上がらず・・・。ちょっと残念ではあるけれど、それでもローテンブルクの街歩きは楽しい。



マルクト広場からほど近くの聖ヤコプ教会。



プレッツェルの看板がとてもラブリーなパンやさん(だったかな)。ローテンブルクに限らず、ドイツの看板はこういった形(鉄工芸?)のものが多かった気がする。



ローテンブルクでは有名らしいテディベアのお店。店内はクマクマクマ!・・・と日本人。箱根のお土産店にいるような錯覚を覚えたので、思わず退出。



ただでさえ人が少ないので、日本人が目立つわー。



入ってきたレーダー門のちょうど反対側にあるブルク門まで行き、そのまま左へ。塀に沿って歩いていくと、街の外を見下ろすことができた。



見えないけれど、橋の下に流れているのはタウバー河。ローテンブルクがたしかに「タウバー河の丘の上にある」のを確認。

---------

ローテンブルクの地図が、とあるどなたかのブログにあったのでちょっと拝借( ̄人 ̄) 私の辿ったあしあとをば。



③レーダー門

A:マルクト広場の市庁舎

C:聖ヤコプ教会

⑨ブルク門

このあと、⑧のコーボルツェラー門を目指しまーす。
[PR]
by kappanopa | 2010-12-07 18:06 | ドイツ2010

ローテンブルク散策 その2



2ユーロで買った子供傘を差し、市庁舎があるマルクト広場へ。



途中で見かけたシャボン玉を飛ばすクマ。お店の2階の窓に鎮座し、雨にも負けずぷかぷかと。



朝早いからか、天気が悪いからか、マルクト広場に人気はあまりなく。たまにすれ違う人の半分は日本人。



市庁舎には高さ40メートルの鐘塔(左の白いの)があって、登るとローテンブルクの街並みを一望できたそう。でも時間がないため割愛・・・。



横の小道をのぞいても、そこはちゃんとファイナルファンタジーでしたー。
[PR]
by kappanopa | 2010-12-03 17:23 | ドイツ2010