ワイキキトロリー ブルーライン

ワイキキに戻りホテルに荷物を置いたあとは、トロリーのブルーラインに乗ってみようとDFSへ。ブルーラインは、ダイヤモンドヘッドやハナウマ湾などの名所を巡るシーサイド観光コース(残念ながら今は廃止になってます)。混んでるかなと思ったけど乗客は数人で、愉快なガイド兼ドライバーさんのアメリカンジョークを聞きながら海岸線を走ります。



シルエットだけになってしまったサーフィンの神様、デューク・カハナモク像。スコールが降った後で空が暗い。



水族館前を通過。



ハロナ潮吹き岩。ちょっと待っていると



しゅごーっ!

というような感じで名所で止まっては写真タイムを繰り返し、ダイヤモンドヘッド入口(後日訪れるので写真はその時に)、ハナウマ湾(通過しただけ)、カハラモール、そしてシーライフパークで折り返してまたワイキキへリターン。復路は帰宅ラッシュにあたってしまったのか、軽く渋滞にはまりワイキキに着いたのは日も暮れてから。



この日は何かのお祭りだったようで、カラカウア通りもクヒオ通りもすごい人。とそしてたくさんの屋台!せっかくなので夕食は屋台でプレート(だったかな)を買って部屋に持ち帰り。ところがあまり美味しくなくて、テンション下がったことは苦い思い出・・・。



部屋からちょこっとだけ見えた花火。夕食はイマイチだったけど、カイルアの海を思い出しながら2日目終了。
[PR]
by kappanopa | 2011-02-28 17:20 | ハワイ2008


<< 天国の海 カイルアビーチ到着 >>